--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.07.31(Wed):ウディタゲーム感想
勉強の時間の合間を縫ってプレイしてしまったウディコン参加作品のレビューを書こうと思います。

だーって誘惑が半端無いんですもん[壁]ω・`)

実は前回のウディフェスからこのカテゴリを用意していた気がしますが、僕も作品投稿者だったのであの時はあんまり余裕なかったですね(*∩ω∩)

ではさっそく行ってみましょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

エントリー番号【6】
『ライブラスフィア』
製作者:ud様
ジャンル:STG
プレイ時間:一周十分強くらい

いやぁ、はっきり言って僕はSTGは大の苦手です(*´ー`)
FPSはまあまあできる方なんですけどね←

そんな僕がやっても十分に楽しめる工夫が施されていたように思います。

何と言っても残機が亡くなってゲームオーバーしても、タイトル画面に戻されるわけでも、ステージのはじめに戻されるわけでもなく、ポーズ画面から復帰したようにすぐにコンティニューできるのが本当にありがたかったです!

避ける!避ける!避ける!避ける!避ける!
コンティニュー!
避ける!避ける!避ける!
コンティニュー!

「あれ、何回コンティニューしたっけ? まあいっか!」

完全に忘れてしまうほどに快適にプレイ出来ました(*∩ω∩)ゲヘヘ


かと言ってハイスコアを狙うためには当然ノーコンティニューでクリアしなければなりません。
しかもリプレイ機能までついていて、ノーコンだとリプレイを保存できるようです!
当然僕にはそんなことできませんでしたが(*´・ω・)

同じウディタというツールを使っていると、あの慣性移動はどうやって再現しているのだろうとそういう目線で見てしまいます(*´ー`)

「回避ポイント!(避ける場所) うおおお!!!回避ポイントをくれ!!!!!→ゲームオーバー
・・・あ、やっぱコンティニューくれ←」


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

エントリー番号【4】
『納豆』
製作者:ひげ様
ジャンル:ひたすら納豆を混ぜるゲーム←
プレイ時間:15分くらい?

ひたすらに納豆に薬味を入れたり混ぜたりして最高の納豆を仕上げるゲーム

ただぐるぐる混ぜればいいわけでもなく、富士山の形になぞったりすると高得点となり、より良い納豆ができる!

ある作品のオマージュ(?w)的要素を感じさせながらもネタ的おもしろさ(っていうかこのゲーム自体がネタ)があるこのゲームはなんとオンラインランキング機能を搭載していて、ゲームの中で設定したHNとスコアをランキングに載せてみんなと納豆対決をすることができます。

上位に入らなくても、その得点に応じていろんな納豆の階級名?的なものがもらえ、それを見ているだけでも結構面白いです。

製作者としての立場でアレを見るなら、やはりリアルなあの納豆の動きであろう。
一体アレはどうやって実現しているんだ?!?!?!:;(∩´﹏`∩);:

ただ個人的に感じたのはこのゲームでは上記で述べたとおり、山の形などに沿って箸を動かすと、得点が加算されるわけだが、どうも一部その判定が厳しいかなと思いましたかね。
コツをつかめれば大丈夫なんですけどね!(たぶん

納豆混ぜ混ぜ!

納豆1位を目指して・・・うおりゃあああああああああ!!!!!!

(終了→結果発表)

結果:カス


(*´・ω・)あれぇ?」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


とまあ想定プレイ時間の短いものをさせていただいきましたが、長いのはさすがに真面目にこの忙しさから開放されてからにしようと思います。
またその時になれば真面目に次回作を仕上げたいですね。

それではみなさんまた!
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://arkwithsouls.blog.fc2.com/tb.php/64-f582644d
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。