--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.28(Sun):世間話・独り言
前回ブランクという言葉を使いましたが、今もある程度引きずっていて、それを打開するために色々とお絵かきをしていました。

そして加えて現在進行形で体調不良になったようです。最近の気温の上下の激しさでしょうか、アレルギーに混じって風邪をこじらせてしまいました。



僕は明日も休みですが、まあ一応最近はほぼ毎週この日に更新する形になっている暗黙ルールが出来上がりつつあったりなかったりするので今のうちに更新しておきます。(おかげ様で平日は訪問者がいない日などが出てきたり)



今週はストーリーに関して色々素案を練ったりしていました。
戦闘システムや、それに関するAIなども基盤が出来上がり、あとは上積みをどうするかといったところまできているので。
ですのでむしろストーリーや登場キャラや確定しないとこれ以上なかなか手を付けられない所まで来ちゃってますね。
この前取り上げたフォントや吹き出しなどの演出もやはり作品の全体の雰囲気に統一感をできるだけ持たせなければという観点から言っても、やはりストーリーなどが確立しないことにはなかなかこれ以上進められないので(それ以上に体調不良が一番の原因でもあるけれど。



あと前回の『旅猫』(略称)ではあまりPartners世界のメインストーリーに関することは街でもらえる本で見る以外に語られなかったですけど、次はしっかりとシリーズ物としてちょっとは触れて行きたいなと思います!
そのためにも、どのキャラクターのどのお話を舞台にしようか悩んでるんですよね。

今暫定的に使っている顔グラのメンバーの案が最初にあったのですが、それ以外の案と迷っていたり、そもそもブランクで設定画が描けなくて先に進まなかったりという状況ですね。

ちなみにお絵かきのブランクから立ち直るために描いた顔グラがこちらです。






img023.png
img024.png


これは別にゲームとは関係ないですw
ただお絵かき修行の一環としてできただけです(o-∀-)

まあ一応素案のヒロインを若干意識して描いたりなどはしちゃったりしておりますが!

ただこの二枚目の方はすごいですね。顔グラとはいえ一時間で線画抽出と色塗りを終えてしまったので。僕としては超早いです(⌒・⌒)ゞ
お陰で顎のラインとか他色々違和感半端ないですが、まあ妥協ですよ!(*´ー`)
多分まじめにやってると線画補正とか影の配置とかでプラス1時間とか普通にあると思います(o-∀-)

眉は昔と違ってただの曲線じゃなくなったんですけどね!



と言った感じで、今は一日鉛筆での模写訓練(顔以上全身以下)は一日一回できるだけやってみたり、またストーリーを練ってみたり、他のウディタリアンさんの活動を拝見したりなど、ウディタとは直接的じゃないところの活動になってますが、ちょっとずつ頑張っております。





そういえば、前々回の記事で拍手してくださった方ありがとうございます。やっぱりそういうのがあるととても嬉しいですね。
それではまたっ!
改めて、いつも読んでいただきありがとうございます!
スポンサーサイト
2013.04.21(Sun):開発日記
うむむ!
お絵かきブランクに入った!!!!!!

なかなか次のキャラを描き出そうとしてもいいのができないんですね。
男ってこんなに描くの難しかったっけ・・・
いや男というよりハネ毛が描けないです!

そういえば男の練習はあんまりやってないなぁ・・・と思いつつ。
練習用サンプルも女子9男子1だしねぇ(o-∀-)

このままではストーリーが綴れんww



まあそれはさておき、今回はキャラが喋るときなどの吹き出しなどを作ってました
テスト中なので吹き出し元が違うとかなしね!

ScreenShot_2013_0421_22_15_58.png

文字の出現方法なども前作の旅猫よりも(多分)パワーアップしておるのです(o-∀-)

まだ開発中なんで雰囲気はコロコロ変わるかもです。(実際元々は木目調のベースを使ってた。



にしても寒いですね! 何年ぶりかの雪が降ったとか何とか。
そら寒いわい!

ScreenShot_2013_0421_22_16_06.png

ごめん、風邪はひいてないけど若干調子崩してますwwww



あと次はダメージカウンター。
敵にダメージを与えたり、回復したり、状態異常になったりなどの数値や文字の演出に関するところを大幅に変わりました。
ここはどちらかと言うと動的なところが変わっただけで、スクショとってもわからないと思うのであえて載せないです。


う~む。
しかしいいフリーフォントがないですね。
いえ、個性的という意味ではいっぱいあるんですけど、今までお世話になっていたフォントは細くて色々と問題があるので他のやつを探している間とりあえずデフォルトのゴシックか何かを使っていこうと思います。

僕がまだ公開作品を作っていないときに『HG正楷書体-PRO』とか使ってましたね。ああいうの好きでした。
ScreenShot_2011_0628_00_35_13.png

(ガサゴソ)
これですね。昔サイドビューを作っていた時のメニューを撮って来ましたw
まあこれも細さという意味ではあれなんですけど、これ自体フリーではなく前のPCに入っていたものなので公開するゲームには突っ込めないんですよね。


あとAIに関してはとりあえずエディット機能が仮完成(主要な機能は稼働)しましたね。
ただ特定の指令及びそれら実行は何やらバグが有るようなのでぼちぼち発見して潰していくことになりますかね。


あとはなにを書けばよかったんだっけ( ; ̄ω ̄)ゞ

あと困っていることといえば3人連携などやRPなどの戦略要素の変更ですかね。
3人連携は2人連携よりも当然火力はあるけれど、特に前回のボス戦では全員が攻撃に加わると連携自体成功してもその後回復が追いつかなくなったりなどのデメリットが目立っていたのでそこをなんとかしたいなぁと思ったり。(ボス戦が難しかったのは認めますがww

あと他にRPの開放タイプを増やすか、あるいは他の使い道はないかなと考えていたり。

これくらいかな?
それでは今日はこれで!
2013.04.15(Mon):開発日記
お久しぶりです。
また月曜ですね。
皆さん今週も生き残りましょう(*´ー`)



さてさて、この土日に更新するつもりですが、月曜にズレこんで隙間時間に更新という状況に陥ってしまいました。実は土日の趣味に回せる時間はほぼすべてウディっておりました。

まずこの一週間はお絵かきをしておりました。

無題


さて誰でしょう?・・・w
















以前お絵かきさせていただいたStrayひろまさんの【Savior's Tale -Promise of Meeting Again】のルヴィ
ですね。
完成がこちらになります。

img020.png


超特急で描いていつもの半分ちょいの時間で抽出、色塗りしましたので、僕のレベル的に言っても荒い部分もありますが、こんな感じに仕上がりました。

ここまでくると【クロスオーバー疑惑】が結構現実味を帯びてきますが、現時点では「少し考えているけど未定」というのが実際のスタンス?です。

ストーリーにおもいっきり関わってくるのか(当然メインにまでは関われないけど)、それともクリア後のボーナスキャラ的立ち位置なのか未定です。




そうこう悩んでいる時に、以前話していた【予測機能の処理負荷】の大きさが気になっていたので、ツイッター上でよくお付き合いさせていただいている方々を中心にテスターをお願い致しました。

やはりテスターの意見は新鮮ですね!
特にウェイト周りの感度等などのご指摘はなかなか自分の感覚だけでは良い感じにならないので、非常にありがたかったです!
ご協力していただいた方々、本当にありがとうございます(*´ー`)








次にゲームのシステムスタンスをちょっと変えてみる事にしました。


前作の旅猫では、すべてのキャラを自分で操作しておりましたが、次からはPTメンバーの一人だけを操作し、あとはAIで動かすことにしました。

ですので、前作でも攻略の要となっていた【連携攻撃】は自分でチャンスを作ってさらにものにするという流れでしたが、今回はAIとして自動で戦う味方がチャンスを作ってくれるのでそれに便乗したり、自分の操作するキャラがチャンスを作って味方に援護してもらうという形にする予定です。


とりあえずその味方AIのコアは完成して、既に自動でプレイヤー操作キャラの動きに合わせて連携をしてくれたり、HPが危ない味方を回復してくれたり、またRPが溜まったら開放してくれたりなど、ひと通りの判断処理ができるようになりました。

仲間には命令として【作戦】を指示することができます。
例えば「ガンガン行こうぜ!」「いのちをだいじに」などですね。

それぞれの作戦にはそれぞれの傾向にそったAI設定が組まれており、
当然「ガンガン行こうぜ!」は防御や回復よりも攻撃中心のAIが組まれていおり、
「いのちをだいじに」は防御や回復を優先するAIが組まれているということになります。




また今回は、その仲間のAIを【エディット】することができます。
つまり、回復優先に行動させたり、攻撃優先にさせたりなど、エディットの可動範囲内でプレイヤーの思い通りのAIを組むことができます。

この戦闘前にAIが組まれた”作戦”を状況に合わせて切り替えて、敵を倒してく形になると予定されています。

これは今製作中のAIエディット画面です。


ScreenShot_2013_0415_10_22_38.png


基本的には快適な操作性のもとでAIが組めるようにしたいとは思いますが、こちらの時間の余裕や労力などの関係で簡素になる場合も予想されます。予めご了承を( ; ̄ω ̄)ゞ

あとこれをみて「うわ、だっるwwwww」
とか思った方もいるかもしれません。

あくまで予定ですが、いわゆる巻物や本のようなものを使用すると、対象のキャラクターに自動でそこそこの性能を誇るAIを自動入力する機能などを搭載する予定ですので、少し安心していただければと思います。




またこれも予定となりますが、AIをテキストとして入出力する機構も考えています。





なんだか”予定”の言葉が後半良く出て来ましたが、土曜から作りはじめてまだエディットも機能していない状態ですので、ご理解していただければと思います(o-ω-)


それではみなさんまたっ!






お絵かきした元の顔グラ素材にの製作者
【とりのすみか。あるぴよさん】

2013.04.08(Mon):開発日記
どうもですー。
さてさていよいよ今日で春休みが終わりですね。

残念ですが事実ですっ!((((((*っ`Θ´)っ



という暗い話はさておき、
またお絵かきをしたり次回作を作ったりしていました。

ScreenShot_2013_0408_17_27_08.png

次回作に関してはカットインをちょっといじってました。
「登場キャラの変更の可能性」が浮上して来ましたので、実際戦ってるPTメンバーのカットイン用の画像はまだ作ってません。
テスト状態ですが、う~~ん、しっくりこないっすね。
何かが足りない!
そもそも僕はあまりカットインがあるゲームをやったことがないんだったと今更・・・。

それはさておき、他にも色々な小さな演出や視覚的補助などを入れたり、そのバグを修正したりしてました。


しかし明日から忙しくなりそうなのでちょっと作業が進みにくくなってネタがなくなるのでブログの更新頻度も落ちてきそうです。が、ぼちぼち作っては行きたいと思います~。

それでは短いですがこれにてっ(o・ω・)ノシ
2013.04.03(Wed):お絵かき
戦闘システムのルール作りの点でちょっと悩んでいるところがあるのでウディタは大して進まず・・・。

代わりに気晴らしのお絵かきをしていました。



さてなにを描こうか~。。。
などと思っていた所で、エイプリルフールのネタとして出した”クロスオーバー”に少し反響があったのでその関連で「他人の作品のキャラを描いてみよう!」
ということで、最近交流のある方々の作品のキャラを鉛筆描きですが描いてみました。

アトハさんの【セレスティアルダンス】のフィア

Strayひろまさんの【Savior's Tale -Promise of Meeting Again】のルヴィ
を描いてみました。



模写という意味ではピクシブの投稿作品を題材にさせていただいたことはありますが、他人の作品のビジュアル設定を自分なりに表現するっていうのは初めてでした。

と言っても僕はまだカテゴリ的に直立姿勢しか描けないので、模写したのとほとんど差はないですけど。
今回は指先まで挑戦してみました!
やっぱり難しいっすね!



アトハさんの【セレスティアルダンス】のフィア
フィア






Strayひろまさんの【Savior's Tale -Promise of Meeting Again】のルヴィ
ルヴィ



ルヴィに関しては変なセリフとか入っちゃってますが特別お気になさらぬようにw


二人共目だけ無駄に気合を入れて描いたのでちょっと周りよりも濃くなってしまって恐怖要素も若干ありますがww



なお元の顔グラ素材にの製作者は”とりのすみか。”の”あるぴよ”さんで~す。



いやぁ、可愛らしい顔グラとか描けて羨ましいぃ~。(*´ー`)

それではまたっ(o・ω・)ノシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。